赤色ミニトマト「サニーベル」とカラフルミニトマト

 小売店や卸業者様向けに「サニーベル」という商品名で赤色ミニトマトを、一般のお客様やホテル、レストラン向けにカラフルミニトマトを作っています。作付けの量が違うだけで、もちろん、どちらのお客様もどちらのミニトマトでもお買い求め頂けます。
品種については、毎年固定しておりません。試験的に作ってみて食べてみて、美味しいと思う品種を導入しています。

美味しいミニトマト

目で楽しむ 舌で楽しむ

一口にミニトマトといえでも、日本だけで120以上の品種があります。そのどれ一つとして、同じ味のものはありません。赤のミニトマトでも微妙に、甘さ、酸っぱさ、旨さ、食感が違ってきます。色が違うとなおさら。そんな違いを、目と舌で楽しんで欲しいのです。

甘い と 旨い

最近、必要以上に野菜に「甘さ」を求める傾向にあると感じています。ミニトマトも然り。 さて、甘い=旨い なのでしょうか。
のみやまファームでは、先のページに書いたように、様々な「先人の知恵や工夫」「最新の技術」を柔軟に取り入れ、甘くて旨い、甘くなくても旨い、そんなミニトマト作りを心がけています。

ミニトマトも健康に

旨いミニトマトを作るには、ミニトマトの樹が健康でなければなりません。近年の天候不順やミニトマトと私たちのちょっとした意思不疎通で、樹も調子を悪くすることがあります。そのようなときは適切に農薬や肥料を使い、樹の健康維持に努めます。

商品規格など

2キロ箱 または 16パック詰め合わせ

   

販売期間

 7月上旬から10月上旬の販売です。

購入頂ける場所

 ネットショップで御購入が可能です。予約の受付は5月末以降を予定しています。
 在庫状況により、コープさっぽろの近郊店や、道の駅三笠の「農家の店」で販売をします。販売を行わない年もあります。